ここから本文です

USJ「ゾンビ・デ・ダンス」アンバサダーにEXILE NAOTOさん、山下健二郎さん就任

8/20(火) 17:52配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市此花区桜島2)で9月6日に始まる秋のシーズナルイベント「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」を盛り上げる「ゾンビ・デ・ダンス」アンバサダーに「三代目 J SOUL BROTHERS」のEXILE NAOTOさん、山下健二郎さんが就任した。(大阪ベイ経済新聞)

 「DIVE(ダイブ)」をテーマに展開する今年のハロウィーン企画。「ゾンビ・デ・ダンス」アンバサダーには、「三代目 J SOUL BROTHERS」のEXILE NAOTOさん、山下健二郎さんが就任し、CMやオリジナルダンスでUSJのハロウィーンイベントを盛り上げる。

 「ゾンビ・デ・ダンス」は、日没後パーク内に出現したゾンビやモンスターが、音楽に合わせて突然ダンスを踊りだし、ゲストを巻き込みながらパーク全体で熱狂するUSJハロウィーンの人気エンターテイメント。今年は、「三代目 J SOUL BROTHERS」新曲「Rat-tat-tat」に合わせ、リーダーの小林直己さんが考案した「Rat-tat-tat ダンス」でより一層盛り上げる予定。

 山下健二郎さんは「ぜひ、ダンスを覚えてユニバーサル・スタジオ・ジャパンで踊って楽しんで欲しい」と呼び掛ける。

 11月4日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:8/20(火) 17:52
みんなの経済新聞ネットワーク

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事