ここから本文です

【広島】サンタナ、初1軍初出場初スタメン初安打初適時打「うれしいです!」

8/20(火) 20:05配信

スポーツ報知

◆広島―ヤクルト(20日・マツダスタジアム)

 広島のフアン・サンタナ内野手(25)が来日初安打を同点打で飾った。

 この日、来日後初めて1軍登録され「7番・一塁」で初出場。初打席は2回1死一塁から遊ゴロ併殺打に終わった。しかし1―3の4回無死一、二塁から、まず6番の小園が左前適時打を放ち、なおも無死一、二塁で打席に登場。1ボールから高めスライダーを振り抜くと、打球は中前で弾んだ。来日初安打がうれしい同点打となり、「センター方向を意識しつつ、チャンスだったので高めにきたボールを積極的に打ちにいきました。初ヒットが打ててうれしいです!」と一塁上で満開の笑顔を見せた。

 この回、広島はさらにヤクルト・中村の捕逸で勝ち越し。3点ビハインドからの逆転に成功した。

 ◆小園海斗内野手(10日の阪神戦以来の適時打)「打ったのはスライダー。早めに追い込まれてしまったのでなんとかランナーを進めよういう気持ちでいきました。良いところに落ちてくれて良かったです」

最終更新:8/20(火) 20:18
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/16(月) 21:30

あなたにおすすめの記事