ここから本文です

宮迫博之 子供食堂のボランティア開始、謹慎芸人の復帰喜ぶ…親しい元芸人明かす

8/20(火) 23:32配信

デイリースポーツ

 元芸人のお笑いジャーナリスト・インタビューマン山下氏(50)が20日、フジテレビ系の生番組「直撃LIVEグッディ!」に出演し、25年来の親交がある雨上がり決死隊・宮迫博之(49)が子供食堂のボランティアを開始していたことを明らかにした。

 山下氏は「先週ぐらいから始められたみたいですけども」と開始時期を明かし、「宮迫さんが料理が得意なんで、お料理を提供してあげたいと」と、宮迫が子供食堂を始めた理由を説明。

 「2パターンあるみたいで、現場に行って作って子供たちに提供するパターンと、家で作ってできたものを持って行って提供するって言う2つのパターン。どっちにしても宮迫さんが作って、子供たちに無償で提供するっていうことらしいです」と詳細を語った。宮迫は子供たちと触れあっているという。

 また、謹慎芸人が復帰したことには「早めに復帰できて良かったなあ」と「すごい喜んでました」という。

 宮迫の現在の生活については「ボランティア以外は家で反省している」といい、「ホンマに家出てない、たまにベランダ出るくらいや」という宮迫の言葉を紹介。「8キロやせて3キロ戻った」と、宮迫の体重の変化も明らかにした。

 また、宮迫らに反社会的勢力との闇営業を紹介し、吉本興業を解雇されたカラテカ・入江慎也(42)が、毎日約1時間の清掃活動を行っていることも明かしていた。

最終更新:8/21(水) 11:09
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事