ここから本文です

米津玄師トリプルプラチナ 星野源、back numberがダブルプラチナ レコ協7月度配信認定

8/20(火) 14:28配信

オリコン

 日本レコード協会は8月20日、19年7月度の有料音楽配信認定を発表した。当月は、トリプル・プラチナに米津玄師「LOSER」、ダブル・プラチナに米津玄師「Flamingo」、星野源「アイデア」、back number「HAPPY BIRTHDAY」が認定された。

【動画】ついに公開 米津玄師版「パプリカ」MV

 プラチナには、ASIAN KUNG-FU GENERATION「ソラニン」、King Gnu「白日」、サカナクション「アイデンティティ」、JUDY AND MARY「Over Drive」、菅田将暉「まちがいさがし」、Foorin「パプリカ」、米津玄師「海の幽霊」。

 このほか、以下の邦楽7作品がゴールド認定された。
ASCA「RESISTER」、Official髭男dism「ノーダウト」「Pretender」、シェリル・ノーム starring May’n/ランカ・リー=中島愛「インフィニティ #7」、高田梢枝「秘密基地」、PUFFY「アジアの純真」、Fate/Grand Order「清廉なるHeretics」

※日本レコード協会 有料音楽配信認定基準(シングルトラック、アルバム)
ゴールド:10万DL以上、プラチナ:25万DL以上、ダブル・プラチナ:50万DL以上、トリプル・プラチナ:75万DL以上、ミリオン:100万DL以上

最終更新:8/22(木) 5:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事