ここから本文です

エルトン・ジョン、ヘンリー王子夫妻のプライベート・ジェット機使用を擁護

8/20(火) 15:50配信

BARKS

英国王室のヘンリー王子とメーガン妃が、環境への配慮を訴えているにもかかわらず、休暇旅行中、より環境に悪いとされるプライベート・ジェット機を使ったと批判されたことに対し、エルトン・ジョンが彼らを擁護する声明を出した。

◆エルトン・ジョン画像

エルトンは、ジェット機は自分が提供したもので、カーボン・ニュートラルな飛行だったとTwitterを通じ釈明した。

夫妻は先週、仏ニースにあるエルトンの家に滞在した。エルトンは月曜日(8月19日)、「歪曲され悪意に満ちた報道に心を痛めている」と始め、最も大切な友達の1人だったダイアナ妃の息子であるヘンリー王子と彼の家族を過剰な報道から守るのは自分の義務だと感じており、彼らのためにプライベート・ジェット機を手配したこと、環境保護に対する王子の姿勢を支援し、それがカーボン・ニュートラルだったことを説明し、夫妻への誹謗、事実とは異なる報道は控えるよう訴えた。

英国のメディアは、ヘンリー王子夫妻を偽善的などと非難していた。

Ako Suzuki

最終更新:8/20(火) 15:50
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事