ここから本文です

【動画】全国的に不安定 非常に激しい雨も 雷雨に注意(20日7時更新)

8/20(火) 7:41配信

ウェザーマップ

 きょう(火)は全国的に不安定な天気で、雷雨になる所があり、西日本や東日本では局地的に非常に激しい雨が降るでしょう。土砂災害や低い土地の浸水、落雷や竜巻などの突風に注意が必要です。


 きのう(月)は、西日本から東日本では雨雲が発達して雷雨になった所がありましたが、きょうは北日本も含めて、あちらこちらで雷雨になりそうです。

 低気圧や前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため雨雲が発達しやすくなっていて、特に前線が停滞している西日本や東日本では大気の状態が非常に不安定になります。局地的には1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨の降る所があるでしょう。
 午前中は西日本や東日本の日本海側や北日本を中心にまとまった雨雲がかかりそうです。ただ、太平洋側も午前中から雷雨になる所があるでしょう。午後になると北陸や東北に活発な雨雲がかかり、関東も激しい雨の降る所がありそうです。急に激しく降る雨や、局地的な大雨による低い土地の浸水や道路の冠水などに注意が必要です。落雷や竜巻などの突風、ひょうにも注意してください。

 日中の気温は北日本や北陸では、きのうに比べて低く、特に涼しい空気が入る仙台は25℃の予想です。きのう猛暑日となった新潟は、28℃と暑さが和らぐでしょう。一方、関東から西では30℃以上の所が多く、名古屋は34℃まで上がりそうです。蒸し暑いため、熱中症にも注意してください。
(気象予報士・及川藍)

最終更新:8/20(火) 7:55
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事