ここから本文です

ポケモンGO:No.450 カバルドン入手方法・色違いと弱点・対策 (大人のポケモン再入門ガイド)

8/20(火) 12:21配信

Engadget 日本版

最先端のモバイルARと、世代を超えて人気のポケットモンスターが融合したポケモンGO。久々にポケモンを遊ぶ元トレーナーや、これが初めてのポケモンゲームというかたに向けて、要点だけをまとめた大人向け「ポケモン図鑑」です。

大人のポケモンずかん

今回はオスとメスで大きく違う体色が特徴の重量級ポケモン「カバルドン」。

No.450 カバルドン

全国図鑑番号: No. 450 (シンオウ地方・第四世代)
初出:『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』(ニンテンドーDS 2006年)
分類:じゅうりょうポケモン
英語名:Hippowdon
図鑑の解説
「体内にためた砂を体の穴から噴き上げて巨大な竜巻を作り攻撃する」

ゲーム内データ

進化:ヒポポタス(ヒポポタスのアメ50個)カバルドン
色違い:未実装
タイプ:じめん
天候ブースト:晴天
弱点:こおり・くさ・みず(×1.6)
耐性:でんき(×0.391)・どく・いわ(×0.625)
種族値:HP239・攻撃201 ・防御191

カバルドンの入手方法(2019年7月時点):

・ヒポポタスからの進化
・野生でたまに出現

カバルドン対策ポケモン:

番号 名前(おすすめ技の例)
382 カイオーガ(たきのぼり / ハイドロポンプ)
130 ギャラドス(たきのぼり / ハイドロポンプ)
134 シャワーズ(みずでっぽう / ハイドロポンプ)
470 リーフィア(はっぱカッター / ソーラービーム)

カバルドンは「じめん」単タイプ。弱点は「みず・くさ・こおり」タイプの攻撃です。一番のおすすめは「みず」最強のカイオーガ。ほか、みずタイプの技で統一したギャラドス、シャワーズが有効です。

手持ちに強いみずタイプがいない場合、くさタイプの技で統一したリーフィアなどが有効ですが、カバルドンのわざがほのおタイプの「ほのおのキバ」だったときは、くさタイプの弱点を突かれて大ダメージを受ける危険があります。

カバルドンは、通常わざがほのお・あくタイプ、スペシャルアタックがじめん・いわ・ノーマルタイプと技タイプの組み合わせが多いため、編成には注意が必要です。

1/2ページ

最終更新:8/20(火) 12:21
Engadget 日本版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事