ここから本文です

妻の5歳の連れ子を殴りけがさせる 24歳の男を逮捕 高松市

8/20(火) 12:15配信

KSB瀬戸内海放送

 妻の連れ子の顔を殴ってけがをさせたとして、高松市の24歳の男が逮捕されました。

 傷害の疑いで逮捕されたのは高松市の無職の男(24)です。

 警察によると、男は8月13日ごろ、自宅で妻の連れ子である5歳男児の顔を数回殴り、顔面打撲など全治8日ほどのけがをさせた疑いが持たれています。
 男は、「1回しかたたいていない」と容疑を一部否認しています。

 男は高松市の自宅で、妻と、妻の連れ子2人、妻との間の子ども2人の合わせて6人で暮らしていました。
 警察が、犯行時の状況などを詳しく調べています。

最終更新:8/21(水) 11:35
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事