ここから本文です

ユヴェントスがバルサにデンベレを問い合わせる

8/20(火) 18:45配信

ムンドデポルティーボ日本語公式

 月曜日、バルセロナ市内でバルサとユヴェントスのミーティングが行われた。ユーヴェのファビオ・ パラティチSDが、クラブが希望する選手数名についてバルサに質問している。

 ムンドデポルティーボが入手した情報によると、パラティチが最初に尋ねたのはウスマン・デンベレだったという。パウロ・ディバラがパリ・サンジェルマンに移籍した場合の代替案だ。

 ただパラティチは、現時点でユーヴェがデンベレ獲得資金を捻出できないことも明かしている。デンベレを購入するのは、ディバラを放出したあと、マリオ・マンジュキッチやダニエレ・ルガーニなどの余剰人員が整理できた場合に限るという。

 ちなみに火曜日の『Tuttosport』が「ユーヴェはルイス・スアレスに興味を持っている」と報じているが、この記事が出ることを事前に知っていたパラティチは、予めこれを否定していたそうだ。

執筆者:Fernando Polo

最終更新:8/20(火) 18:45
ムンドデポルティーボ日本語公式

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事