ここから本文です

ラッパー・R-指定、間宮祥太朗の磨き上げられた“ボケ”にたじたじ

8/20(火) 22:17配信

ニッポン放送

8月13日(火)深夜、ラッパー・R-指定とターンテーブリスト・DJ松永による音楽ユニット・Creepy Nuts(クリーピーナッツ)がパーソナリティを務めるラジオ番組「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週火曜27時~)が放送。テレビ朝日系で放送中の土曜ナイトドラマ「べしゃり暮らし」で主演を務める、俳優・間宮祥太朗がゲスト出演した。

ドラマ「べしゃり暮らし」は、間宮と渡辺大知が演じる高校生漫才コンビが笑いに青春を懸ける姿を描いており、演出は劇団ひとりが担当。間宮の演技力と劇団ひとりの演出力が注目された。

Creepy Nutsは、新曲「板の上の魔物」を同ドラマのオープニングテーマとして提供していることから、今回の共演が決定。Creepy Nutsとともに、リスナーから寄せられたヒップホップに関する素朴な疑問・質問に答える番組コーナーに間宮も参加したが、芸人さながらのボケを連発して2人を笑わせた。

DJ松永:リスナーからのメールです。「ライブ中によく、『手を上げろー!』 とか、『歌えー!』と観客に煽ることがありますが、『手を下げろ』、『はい、上げるのをやめて』と言わないのはなぜですか?』と……。これ、間宮さんはどう思いますか?

間宮:良くない

R-指定:(笑)

間宮:始まりを促して終わりを教えてくれないというのは、こっちは気持ちがおかしくなっちゃう

DJ松永:間宮さんは正しいことを言っているよ。だって、いつまで手を上げていればいいんだ? ってなりますもんね

間宮:『歌え~』って言われたから歌うじゃないですか?

DJ松永:いつまで歌えばいいの?

R-指定:極論を言っちゃうと、我々演者としてはずっと手を上げていてほしいし、ずっと歌っていてほしいんですよ。盛り上がりっぱなしの方がいいじゃないですか?

間宮:あ~……。家まで?

R-指定:そんなわけないやん!(笑)

間宮:“ずっと”歌っていてほしいって言うからさ

DJ松永:“遠足”じゃないんだからさあ。(※帰るまでが“遠足”です)

間宮:(ずっと歌っていたら)寝られないじゃないですか

R-指定:あはははは

DJ松永:寝られない(笑)

R-指定:一から十まで説明しないといけないのか? もっとね、能動的に楽しんでほしいんですよ。自分で考えて、本当は盛り上がりたい時に盛り上がってくれたらいいし、歌いたい時に歌ってくれたらいい。黙ってライブを見たい時は黙ってくれればいいですけども、ちょっと調子悪いな、って時は『手を上げろ』って言うんですよ

間宮:……ちょっとわかんないです(笑)

R-指定:なんでや(笑)

この他にも、「ラッパーは本番前に『チェックチェック……』と言って何をしているのか」、「ラップは何故、ため口なのか?」といった質問に答えつつ、R-指定、DJ松永、間宮の3人がテンポのいいやり取りを展開した。

なお、8月 27日(火)27時から放送の「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」では、声優の木村昴がゲスト出演する。

ニッポン放送

最終更新:8/20(火) 22:17
ニッポン放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事