ここから本文です

琴平町が香川初の防犯カメラ映像の提供協定 琴平署の対応迅速化へ

8/20(火) 16:29配信

KSB瀬戸内海放送

 市や町が管理する防犯カメラの映像を警察に提供するための協定が、香川県内で初めて琴平町で結ばれました。

 琴平町は、金刀比羅宮の参道登り口や駅前など町内14カ所に防犯カメラを設置しています。

 近年、警察からの映像提供の依頼が増えていることから、事件や事故の速やかな解決につなげようと、琴平署との間で協定を結ぶことにしました。

 これまでは、警察からの依頼を受けて、琴平町の職員が防犯カメラから映像を取り出していましたが、今後は町の承認手続きを経た上で、警察官が自分で取り出せるようになります。

(琴平町/片岡英樹 町長)
「住民の安心・安全の向上というのは、行政にとっても一番の目的でございますので、より連携を深めて、安心して暮らせる街づくりにお互いに頑張っていきたいと思っております」

最終更新:8/20(火) 19:03
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事