ここから本文です

チアゴ・シウバ “世界トップ3”のFW残留を望む「彼らは他の選手達とは違う」

8/20(火) 8:53配信

SPORT.es

チアゴ・シウバはまだパリ・サンジェルマン(PSG)でのチームメイトである彼の同胞ネイマール・ジュニオールを擁護している。レンヌ戦に敗れた(2-1)後、PSGのキャプテンはミックスゾーンで試合とネイマールの将来について語っている。

PSGがバルサの上質オファー拒否、要求する2選手は!?

「ネイマールはこのチームのキープレイヤーだ。彼は素晴らしいタイプのチームには絶対に必要な選手であるため、彼が残ることを願っている。彼がいると僕らはより強くなる」と同キャプテンは彼の同胞に関する願いを明かしている。

そして同ブラジル人クラックと近年の2人の偉大な選手達を比較している。
「彼らは他の選手達とは違った選手だ。ネイはメッシやクリスティアーノのように信じられないプレーを見せることができる」また、レオが欠場したサン・マメスでのバルサの敗北に関しては、「バルサもメッシ抜きで初戦を落としている」とコメントしている。

ネイマールがチームに残るかどうか質問を受けたチアゴ・シウバは明確なコメントを残すことはなかった。「そのことについて答えることはできない。君達(記者陣に対し)が彼に質問をしなくてはならない」と伝え、「僕の印象は彼は僕らの元に残ることができると思っている」と自身の印象を語っている。

同キャプテンは議論を呼んでいるネイマールの一件についてあまり考えないようにしつつ、ピッチでのプレーに集中している。
「チームメイトとして僕らは自分達の仕事に集中し、彼の決断を待つ必要がある」

試合に関して、チアゴ・シウバは「誰も負けることは好きではない」と認め、PSGの気の緩みに関しても言及している。
「おそらく僕らは相手チームをあまりリスペクトしていなかった。敗北は誰にとっても厳しいものだが、できるだけ早く切り替えなくてはならない」

同ブラジルCBは自身のフラストレーションを隠すことなく、「既にシーズン2つ目となる敗北を喫することは残念なことだ」と締めくくっている。

SPORT

最終更新:8/20(火) 8:53
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事