ここから本文です

葉加瀬太郎の息子は13歳で会社経営者……次なるビジネスプランも明かす

8/20(火) 17:50配信

トレンドニュース(GYAO)

ヴァイオリニスト・葉加瀬太郎の息子である万太郎さんは、13歳でありながら、フィッシュ&チップスのキッチンカー店を経営している。さらに現在は、リサイクル紙でイスなどの家具を作る実験をしていることを明かした。

葉加瀬太郎の息子が13歳にして会社を経営……驚きビジネスプラン明かす>>

8月16日放送のTBS系『ぴったんこカン・カン』で、安住紳一郎アナウンサーが、ロンドンに移住して13年たつという葉加瀬太郎の自宅を訪問した。母・高田万由子似の長女・向日葵さんや、13歳にして会社を経営する長男・万太郎さんと一緒にBBQを楽しんだ。

万太郎さんが手掛けるのは、東京や神奈川を中心に回る、フィッシュ&チップスのキッチンカー『MANTAS』だ。「ロンドンではフィッシュ&チップスが有名で、日本にはない」とひらめいたことが、起業のきっかけだったという。また現在は、自宅のバスルームで紙をリサイクルした家具を作っているそうで、「1回実験してみたら、軽くて強くて安いイスができた。(家具量販店の)『IKEA』に売っちゃおうかな~って」と驚きのビジネスプランを明かしていた。

(文/沢野奈津夫@HEW)

最終更新:9/5(木) 18:01
トレンドニュース(GYAO)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事