ここから本文です

逮捕予定日の前日に逃走 警察病院入院の男

8/20(火) 17:01配信

FNN.jpプライムオンライン

FNN.jpプライムオンライン

東京・中野区の東京警察病院で、治療中に逃走し、窃盗の疑いで公開手配されている韓国籍の男は、逮捕が予定されていた日の前日に逃走していたことがわかった。

指名手配された韓国籍の金■基(キム・ウォンギ、■はさんずいに元)容疑者(64)は13日、東京・中野区のすし店に侵入し、現金8万円を盗んだ疑いが持たれている。

金容疑者は、店主の男性らに見つかり逮捕されたが、逃走しようとして骨折し、治療のために釈放され、警察病院に入院していた。

当初、金容疑者は22日まで入院する予定だったが、退院日が19日に変更され、警視庁は逮捕状を取り、退院と同時に逮捕する方針だった。

金容疑者は、逮捕を前に18日に逃走したとみられていて、警視庁は、情報提供を呼びかけている。

情報提供は、「警視庁中野警察署(03-5342-0110)」まで。

FNN

最終更新:8/21(水) 16:37
FNN.jpプライムオンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事