ここから本文です

1万株のペチュニア、丘一面を彩る 滑川・森林公園に鮮やかなピンク色の花畑、9月中旬まで見頃

8/20(火) 11:30配信

埼玉新聞

 埼玉県滑川町山田の国営武蔵丘陵森林公園・西口広場の花畑でペチュニアが見頃を迎え、一面を鮮やかなピンク色に染めている。

一つ目妖怪・荒俣宏さん、所沢で妖怪を解説 「妖怪は脅かすがお土産もくれる」怖くて泣きだす子どもも

 花畑は約5千平方メートル。春には空色の「ネモフィラ」が人気だった。夏は、約1万株のペチュニアが丘一面を彩っている。

 今年はピンク系の3品種(スーパーチュニアピンク、スーパーチュニアシルバーベリー、下垂性ペチュニア)を植えた。見頃は、天候にもよるが9月中旬まで。

 西口から徒歩約5分。周囲には、水遊び場やアスレチックコース、キッズドームなどもある。

最終更新:8/20(火) 11:30
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事