ここから本文です

スアレス、ベティス戦出場は「不可能」 復帰は9月の中断明けか

8/20(火) 17:01配信

SPORT.es

タンジェから戻ったルイス・スアレスは、25日(日)に行われるリーガ第2節のベティス戦への出場は不可能だと認めている。

元なでしこ原菜摘子 『East Mallorca Girls Cup』の日本選抜監督に就任決定

同ウルグアイ人FWは、『Deportes Cuatro』のカメラに向かって、日曜日にプレーすることは「不可能」に感じていることを認め、戦列に復帰するためには待つ必要があるとコメントしている。

スアレスはサン・マメスで行われた開幕戦の前半に右足のひらめ筋を負傷し、少なくともリーガが中断期間を迎える9月まではプレーできないと思われる。つまり、第2節のレアル・ベティス戦、そして第3節のオサスナ戦を欠場する可能性がある。

レオ・メッシ復帰の可能性はあるものの、ウスマン・デンベレの5週間の戦線離脱も明らかになり、バルベルデはベティス戦に向けて早くも最初の難題を突き付けられている。

SPORT

最終更新:8/20(火) 17:01
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事