ここから本文です

「ありふれた職業で世界最強」第6話、新キャラの“残念なウサギ”が可愛い

8/20(火) 14:20配信

AbemaTIMES

 8月19日より順次放送中のアニメ「ありふれた職業で世界最強」第6話から、兎人族の少女であるシア(声優・高橋未奈美)が登場した。

 「ありふれた職業で世界最強」は、小説投稿サイト「小説家になろう」にて連載中の人気ライトノベルが原作。クラスメイトと共に異世界へ召喚されたいじめられっ子の南雲ハジメは、あるクラスメイトの悪意によって迷宮の奈落に突き落とされるが、錬成師という地味な能力のまま最強へ至る道を見つける。

 第6話「残念なウサギ」では、ユエと共にオルクス大迷宮から地上に生還したハジメが、兎人族の少女・シアと出会い、一族の危機を救ってほしいと依頼された。「残念なウサギ」というタイトルの通り、シアは見た目こそセクシーだが、かなり“残念”なキャラクター。これまでシリアスな展開が続いた「ありふれた職業で世界最強」だったが、にぎやかなシアによって、コミカルな要素も一気に強まった。また、シアのキャラクターソング「FUTURE STEP」も挿入歌として流れた。

 ユエとは正反対の魅力を持つシアに対して、Twitter上では、「シアちゃん、表情豊かで可愛い(笑)」「シアがいると一気に雰囲気が明るくなるね」「シア可愛かったー!もぅー、残念うさぎ最高!」「シア残念だけどすごくかわいかった」といった声が上がっている。

(C)白米良・オーバーラップ/ありふれた製作委員会

最終更新:8/20(火) 14:20
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事