ここから本文です

慌しくなってきたユーヴェ、ディバラのパリ行きでイカルディ加入か

8/20(火) 19:53配信

SPORT.es

ユヴェントスの周囲が騒がしくなってきている。同クラブに所属するFWパウロ・ディバラがパリ・サンジェルマン(PSG)からの噂が実現した場合、退団するかもしれない。

ユヴェントス開幕前にピンチ 指揮官サッリが肺炎でダウン

同アルゼンチン人選手は、イングランドの移籍市場が閉幕するまではマンチェスター・ユナイテッドとトッテナムの獲得リストに入っていたが、最終的に契約を結ぶことはなかった。

しかしながら、彼の将来の行方は再びトリノで噂されている。『Daily Mail』の情報によると、同選手の金額はおよそ8,000万ユーロ(約94億5,000万円)と言われている。

また、PSGの監督トーマス・トゥヘルがディバラを気に入っており、ネイマールオプションに加えられる可能性があると『Globoesporte』が報じており、ユヴェントス退団に向けて彼の代理人とPSGのスポーツディレクターであるレオナルドは話し合いが必要になるだろう。

もし最終的にPSGがディバラとの契約を締結した場合、ユヴェントスはマウロ・イカルディ獲得のための資金を手にすることになる。インテルで隔離状態が続く同FWは、既に複数のオファーを断り、ユヴェントス行きを望んでいるようだ。

退団の噂が絶えないディバラは、トリエスティーナ戦で素晴らしいゴールを決めたように、ユヴェントスのユニフォームを着て、高いパフォーマンスを披露している。

SPORT

最終更新:8/20(火) 19:53
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事