ここから本文です

上下ユニクロ+“甘小物”の女っぽコーデ厳選3

8/20(火) 20:10配信

magacol

子どもとべったりの真夏の日、涼しく動けるを突き詰めると、やっぱり頼れるのは「ユニクロ」のようなカジュアルなシンプル服。そこに1点、“甘小物”をプラスしてみませんか? ワクワクするような色で遊んだり、愛らしいモチーフに癒されたり、季節感を思い切り楽しめたり、可愛い小物をプラスすれば、さらに私らしい夏スタイルが完成します!

+ SAINT LAURENT巾着バッグ「テディ」

■気分もオシャレも上がる“一流”ピンクでいつもの黒も大変身!

着慣れた黒も一瞬で華やぐフューシャピンクは、青みが強くピンクの中でも大人っぽく持てるのが魅力。ころんと丸いフォルムやソフトなラムスキンにも癒される “最上級“ の巾着バッグで、大人流のおちゃめを楽しんで。

バッグ「TEDDY」[H32×W21×D22cm]¥145,000サンダル¥80,000(ともにサンローラン/イヴ・サンローラン)トップス¥1,500パンツ¥3,990(ともにユニクロ)ネックレス¥90,000ピアス¥38,000※片耳価格(ともにシハラ/シハラ・ラボ)

+ Tory Burchのエスパドリーユ

■素足を可愛く彩ればシンプル服でもお出かけ気分に

足首まで可愛いボーダーベルトのエスパドリーユは、アンクル丈のデニムだからこそ映える一足。7.5cmとヒールが高めでも傾斜がゆるやかなので、安定感は抜群。ベルトもゴムで足にしっかりフィットするので、疲れにくいのも魅力です。

靴「FRIEDA」[H7.5cm]¥37,000バッグ¥39,000(ともにトリー バーチ/トリー バーチ ジャパン)トップス¥1,000デニムパンツ¥3,990(ともにユニクロ)バングル¥200,000(アリータ/パラグラフ)リング¥26,000(ハウスオブ ロータス/ハウス オブ ロータス 青山店)ピアス¥13,500(ヴァレット/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

+ Lack of Colorの麦わら帽子

■ストローハットにつまった夏限定の可愛らしさにきゅんとする

日差しの強いオーストラリアで生まれた「ラック オブ カラー」は、世界的にも人気のハットブランド。シンプルで使いやすいカンカン帽は、その手の届きやすい価格も愛される理由に。

ハット¥10,000(ラック オブ カラー/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)Tシャツ¥1,000〈ユニクロ ユー〉スカート¥1,990〈ユニクロ〉(ともにユニクロ)バッグ¥28,000(ラドロー/阪急うめだ本店 ラドロー)サンダル¥4,500(THIRD MAGAZINE×HYAN/THIRD MAGAZINE)


撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉 スタイリング/竹村はま子 ヘア・メーク/桑野泰成〈ilumini.〉 モデル/優木まおみ 取材・文/伊藤真知 編集/翁長瑠璃子

*VERY2019年8月号「全身洗えるカジュアル服でも、女っぽい私になれる 上下ユニクロの日は、甘小物で上がろう」より。

*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

最終更新:8/20(火) 20:10
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい