ここから本文です

週間天気予報 秋雨前線で強雨の地域も

8/20(火) 4:45配信

ウェザーニュース

■この先1週間のポイント■

・秋雨前線で強雨の可能性も
・夏の終わりを感じる一週間
・日本のはるか南に怪しい雲

秋雨前線で強雨の可能性も

 夏の日本列島を支配する太平洋高気圧の勢力がやや弱まり、本州付近が高気圧に覆われない日が多くなります。

 全国的に曇りや雨の日が多くなり、特に秋雨前線が活発化する週後半は東北南部付近で雨の強まる所がありそう。

 随時最新の天気予報を確認するようにしてください。

夏の終わりを感じる一週間

 お盆が過ぎても猛烈な暑さが続いていますが、この極端な暑さは一旦おさまり、今週の気温は例年通りかやや高い程度になりそうです。

 真夏日や熱帯夜から解放される所も出てきて、夏の終りを感じる一週間に。

 とはいえ、多くは真夏日が続くなど残暑は継続するため、屋外で長時間行動する場合は水分や塩分をこまめに補給し、屋内においても冷房を適切に利用するなど、熱中症に対して充分な対策をとってください。

日本のはるか南に怪しい雲

 日本のはるか南で、熱帯低気圧が発生する可能性があります。

 この雲が台風にまで発達するか、どのようなコースを取るかはまだ予測が難しいですが、熱帯低気圧が進むコースによっては週末以降、沖縄や西日本で大雨になる可能性があります。

 熱帯低気圧が日本列島に直撃しなくても、前線に向かって熱帯育ちの暖かく湿った空気が入ると前線の活動が活発になって、大雨となることがあります。

ウェザーニュース

最終更新:8/20(火) 4:45
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事