ここから本文です

思い出の着物をウェディングドレスに!「古布創作布美」~ふるさとWish小郡市~

8/20(火) 13:30配信

九州朝日放送

2019年8月5日(月)のKBCラジオ・PAO~Nのアイタカー中継は、小郡市の着物リメイク工房&ギャラリー「古布創作布美(こふそうさくふうみ)」から、アイタガールの國さき成美がお届けしました! 

築140年の蔵を改装した趣ある店は、1階が工房、2階がギャラリー兼ショップになっています。店主の山田美恵子さんは、若い頃から培ってきた洋裁の技術を生かし、約20年前に同店をオープン。自宅にあったものや持ち込まれた着物をリメイクし、信頼できるスタッフたちと共に、キャミソールやワンピースといった洋服の他、クッションカバーやバッグなどの小物類へと生まれ変わらせています。

「布の特性や柄を生かした商品づくりをしています」と山田さん。「ワンピースにしたら着やすいかな」「帯はバッグにしよう」とアイデアを巡らせるといいます。

ショップ兼ギャラリーには、2つのドレスが飾られていました。とてもリメイクとは思えない美しい作品に驚く國さきリポーター。「7年前、お姑さんとお嫁さんが一緒に来店され、『この着物をウェディングドレスにしてほしい』と頼まれました。出来上がったドレスを見た途端、お姑さんが号泣されてね」。こんなに喜んでもらえるのかと、感動した山田さん。以来、ウェディングドレスのオーダーも増加。着物に込められたたくさんの人の思いを大切にするため、一着に半年ほどかけ、丹念に打ち合わせを重ねるそうです。

みなさんの家に、思い出の着物は眠っていませんか? 山田さんたちの手によって新しい姿に生まれ変わり、また違う思い出を紡ぐことができたら素敵ですね。

■古布創作布美
福岡県小郡市稲吉40
℡0942-73-5370(来店時は、事前に連絡を)

※國さきと篠ざきの「さき」は立つさき

九州朝日放送

最終更新:8/21(水) 15:00
九州朝日放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事