ここから本文です

アーセナル退団のリヒトシュタイナー、新天地はキャリア初のドイツに

8/20(火) 10:55配信

ゲキサカ

 アウクスブルクは19日、スイス代表DFステファン・リヒトシュタイナー(35)を獲得したことを発表した。契約期間は2020年6月30日まで。

 母国リーグのグラスホッパーでプロ生活をスタートさせたリヒトシュタイナーは、リールやラツィオ、ユベントスでプレー。昨季はアーセナルで公式戦23試合1ゴールを記録したが、わずか1シーズンで退団していた。

 また、2005年に初招集されたスイス代表では、南アフリカワールドカップから3大会連続で出場。ここまで105試合に出場し、8ゴールを挙げている。

最終更新:8/20(火) 10:55
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事