ここから本文です

横浜FC、青森山田MF古宿理久の来季加入内定を発表「一日でも早く三ツ沢のピッチで…」

8/20(火) 13:44配信

ゲキサカ

 横浜FCは20日、青森山田高MF古宿理久の来季加入内定を発表した。クラブは「DFラインと連携したビルドアップからゲームメイクを行い、質の高いキックから長短のパスを使い分け攻撃の起点となれる。相手の状況に応じて判断を変えられ、試合をコントロールすることができる。守備ではボール奪取能力に長け、豊富な運動量を活かし、攻守においてハードワークしチームのために戦える選手」と紹介している。

 クラブを通じて、古宿は「小さいころからの夢であるサッカー選手になることができ、横浜FCでプロのキャリアをスタートできることをとても嬉しく思います。自分がプロサッカー選手になることができたのは、青森山田高校の黒田監督をはじめとしたスタッフの皆さん、チームメイト、家族、そして自分の周りで支えてくれたみなさんのおかげだと思っています。そのすべての人たちに感謝の気持ちを忘れずに、一日でも早く三ツ沢のピッチで躍動している姿をサポーターの皆さんに見てもらえるように頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします」とコメントしている。

 以下、プロフィール

●MF古宿理久
(ふるやど・りく)
■生年月日
2001年4月18日(18歳)
■身長/体重
178cm/69kg
■出身地
神奈川県

最終更新:8/20(火) 13:44
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事