ここから本文です

三好康児のベルギー1部アントワープ移籍が決定「活躍する事で恩返しできるように」

8/20(火) 17:17配信

ゲキサカ

 日本代表MF三好康児のベルギー1部ロイヤル・アントワープFCへの期限付き移籍が正式決定した。川崎フロンターレが20日、公式サイトで発表した。

 三好は川崎Fの下部組織で育ち、2015年にトップ昇格。18年に札幌に期限付き移籍してキャリアハイの出場を果たすと、今季は横浜F・マリノスに期限付き移籍していたが、8月15日付で契約を解除していた。東京五輪世代の注目選手で、日本代表として今夏のコパ・アメリカに出場し、2ゴールを挙げる活躍をみせていた。クラブを通じて、以下のコメントを発表している。

「この度、ベルギーリーグ1部のロイヤル・アントワープFCと契約することができました。欧州移籍に挑戦させてもらうにあたり、支えてもらったクラブには本当に感謝しています。ありがとうございました。これからは、RAFCの一員として活躍する事でお世話になったクラブ、皆様へ恩返しができるように頑張りたいと思います。これからも、よろしくお願いします」

最終更新:8/20(火) 19:39
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事