ここから本文です

<森理世>元タカラジェンヌの夢咲ねねと大人の女子旅 長崎の軍艦島&伊王島へ

8/21(水) 19:30配信

毎日キレイ

 2007年ミス・ユニバース世界大会優勝のモデル・森理世さんと元宝塚歌劇団星組トップ娘役の夢咲ねねさんが、8月21日放送のおしゃれ女子旅番組「タビフク+VR」(BS-TBS、水曜午後11時)に出演。プライベートでも仲が良いという2人が、長崎を訪れる旅の前編だ。

【写真特集】ミス・ユニバース森理世と元タカラジェンヌの夢咲ねね ピンク&グリーンボトムが主役の大人の旅ファッションをチェック!

 2人がまず訪れたのは、映画「007 スカイフォール」や「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」のロケ地にもなった世界文化遺産の軍艦島(長崎市高島町)。かつて海底炭鉱で栄え、昭和35年には約5300人が住んでいたものの、昭和49年に閉山し無人となった。閉山から45年とは思えないほどに自然が崩壊し、廃墟と化している軍艦島で2人が感じた事とは……。

 続いて訪れたのは、軍艦島から船で約20分の伊王島。丸ごとリゾートアイランドのような大自然が残る島は、海遊びや釣りはもちろん、カナダ発の光と映像のデジタルアートによるアトラクション「アイランドルミナ」も大人気。今回は「i+Land Nagasaki」(長崎市伊王島町)に宿泊。2人は部屋でくつろぎながら、ミス・ユニバースの舞台裏や宝塚歌劇団での生活を語る。

 「タビフク」は、「旅(タビ)」と「ファッション(フク)」をテーマに、プライベートでも仲のいいファッショナブルな女性タレントやモデル、歌手、女優ら、20代女性の憧れるおしゃれ女子2人が、若い女性に人気上昇中の国内を中心としたさまざまな「タビ先」を訪れる番組。2016年7月からTBSで放送され、2018年4月からは新たに「VR」の要素を加え、BS-TBSで再スタート。番組中のさまざまなシーンで画面に表示されるQRコードをスマホで読み込むと360度VR動画を楽しめる。ナレーションは元「AAA(トリプル・エー)」の伊藤千晃さんが担当している。

最終更新:8/21(水) 19:30
毎日キレイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事