ここから本文です

B.ヘンダーソンが母国で大会連覇なるか 畑岡奈紗らが出場

8/21(水) 12:15配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇米国女子◇カナディアンパシフィック女子オープン 事前情報◇マグナGC(カナダ・オンタリオ州)◇6709yd(パー72)

【写真】笑顔がまぶしい20歳のレスキュープロが登場

カナダのナショナルオープンが22日、オンタリオ州マグナGCで開幕する。中西部のワスカナCCで行われた前年大会は、1打差の首位から出たブルック・ヘンダーソンが通算21アンダーで逃げ切り、1973年のジョセリーヌ・ブラッサ以来、45年ぶりに地元カナダ勢による優勝を果たした。

大会が行われる会場はトロントの北にあり、丘陵地帯に囲まれたコース。打ち下ろしで左ドッグレッグの14番(パー5/525yd)は2オン可能で選手の挑戦心をかきたてるホールとなる。

連覇を目指す今季2勝のB.ヘンダーソンをはじめ、7月のメジャー「エビアン選手権」を制して世界ランキング1位に返り咲き、「AIG全英女子オープン」で3位だったコ・ジンヨン(韓国)ら、ツアーの賞金ランクトップ100選手のうち94人がエントリー。総勢156人が争う。

日本勢は、世界ランク9位の畑岡奈紗が予選落ちした「全英」以来の出場。野村敏京、上原彩子、横峯さくら、山口すず夏も参戦する。

【主な出場予定選手】
コ・ジンヨン、イ・ジョンウン6、パク・ソンヒョン、レキシー・トンプソン、ミンジー・リー、ブルック・ヘンダーソン、キム・セヨン、アリヤ・ジュタヌガン、ネリー・コルダ、キム・ヒョージュ、フォン・シャンシャン、カルロタ・シガンダ、リゼット・サラス、畑岡奈紗、野村敏京、横峯さくら、上原彩子、山口すず夏

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事