ここから本文です

JSOL、BBSecが協業し、クラウド利用とセキュリティー対策を一括して解決

8/21(水) 17:56配信

Web担当者Forum

ICTサービスコーディネーターのJSOLは、セキュリティ・サービスプロバイダーのブロードバンドセキュリティ(BBSec)とパブリッククラウドおよびセキュリティーのビジネスにおいて、8月20日より協業を開始する、と同日発表した。

クラウドサービスを利用する上で必要となるセキュリティー上の統制が必要な時代となり、運用管理サービスを提供するJSOLとセキュリティー専業企業のBBSecの両社の強みを生かしたサービスの提供を目指し、協業することにした。

協業の範囲は、「パブリッククラウド導入/移行×セキュリティーサービスの拡充」「国内SOC(セキュリティーオペレーションセンター)の拡大」「CSIRT構築、運用からユーザーICT利用のトータルコーディネーション」「セキュリティーレベル向上のための複合サービスの提供」などとなっている。

最終更新:8/21(水) 17:56
Web担当者Forum

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事