ここから本文です

【海外競馬】ディープインパクト産駒“ヒダカ”がフランスでデビュー勝ち

8/21(水) 11:33配信

netkeiba.com

 現地時間20日、フランスのドーヴィル競馬場で行われた新馬戦(2歳牝・芝1600m・9頭)で、道中は2番手から進んだディープインパクト産駒ヒダカ(牝2、M.ギュイヨン騎手)が最後の直線に向いて逃げ馬をとらえ、最内から追い込んだ2着タマヒアー(牝2、F.ベルトラス騎手)に1.3/4馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは1分48秒08(重)。

 ヒダカは父ディープインパクト、母ロイヤルマニア、その父Elusive Qualityという血統のフランス産馬。管理するのは同国のアンドレ・ファーブル調教師。

最終更新:8/21(水) 11:33
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事