ここから本文です

<TWO WEEKS>比嘉愛未“すみれ”に視聴者「グッジョブ!」「幸せになって」 黒幕の正体には…

8/21(水) 20:40配信

まんたんウェブ

 俳優の三浦春馬さんが主演を務める連続ドラマ「TWO WEEKS(トゥーウィークス)」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)の第6話が8月20日に放送された。同話では、青柳すみれ(比嘉愛未さん)が、主人公・結城大地(三浦さん)に、柴崎要(高嶋政伸さん)の悪事の証拠映像を収めたデジカメを渡すため奔走するシーンが登場。SNSでは「すみれ、グッジョブ!」「大活躍!!」「涙腺崩壊案件」「大地とすみれ 幸せになってほしい~」といった声が多数上がり、盛り上がりを見せた。

【写真特集】三浦春馬「恐ろしかった…」 高嶋政伸との緊迫シーン!

 ドラマは、同名の韓国ドラマが原作。殺人未遂の罪で服役し、毎日をただ刹那(せつな)的に過ごす中、殺人のぬれぎぬを着せられ逮捕された結城が、白血病の娘はな(稲垣来泉ちゃん)を救おうとする2週間の逃亡劇を描く。

 同話のラストでは、国会議員の久我早穂子(黒木瞳さん)が“黒幕”と判明し、視聴者からは「びっくり!」「まさかだった」という声と同時に「怪しいと思っていた」「やっぱり」という声も上がった。さらに、SNSには「今後の展開が気になる!」「黒幕分かって、物語どうなっていくの?」「大地の逆襲が始まる!」などのコメントも書き込まれた。

最終更新:8/21(水) 20:40
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事