ここから本文です

【凱旋門賞】武豊騎手が英ダービー4着馬ブルームで参戦

8/21(水) 22:00配信

netkeiba.com

 10月6日にフランスのパリロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞(G1・芝2400m)で、武豊騎手が今年の英ダービーで4着となったブルーム(牡3、愛・A.オブライエン厩舎)に騎乗することがわかった。JRA馬主のキーファーズが、現馬主であるクールモアグループと同馬の共同馬主となったことから、今回の参戦が決定した。

 ブルームは父Australia、母Sweepstake、その父Acclamationという血統。今年に入ってからG3を連勝し、人気の一角として臨んだ英ダービーではアンソニーヴァンダイクの4着となった。昨年7月のデビュー以来、同馬にはJ.ヘファナン騎手、R.ムーア騎手、D.オブライエン騎手が騎乗している。

 武豊騎手にとっては1994年(ホワイトマズル)、2001年(サガシティ)以来3度目の外国馬での凱旋門賞参戦。通算では2006年のディープインパクトなど8度目となる。

最終更新:8/21(水) 22:00
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事