ここから本文です

「ヤンメガ」吉河美希の新作読切3本が週マガに、第1弾は悪魔×天使のバディもの

8/21(水) 12:28配信

コミックナタリー

「ヤンキー君とメガネちゃん」「山田くんと7人の魔女」などで知られる吉河美希の新作読み切り「東京ヘルヘブンズ」が、本日8月21日に発売された週刊少年マガジン38号(講談社)に掲載された。

【写真】週刊少年マガジン38号(メディアギャラリー他1件)

このたびの読み切りは、週刊少年マガジンの60周年を記念した企画第1弾。「東京ヘルヘブンズ」は、死んだ人間が天国に行くか地獄に行くかの判断を下す、悪魔のロキと天使のルシファーを描くバディコメディだ。なお吉河の読み切り第2弾は9月11日発売の41号、第3弾は9月25日発売の43号に掲載される。

また今号を含め、3号分の応募券3枚を集めて応募すると抽選で200名に、今回の読み切り3本と別冊少年マガジン2011年10月号に掲載された読み切り「魔王の教室」を収録した特製短編集をプレゼント。さらに読者アンケートの投票結果次第では、今回の読み切りが連載になることも伝えられている。

最終更新:8/21(水) 12:28
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事