ここから本文です

「GSOMIA延長、最後の瞬間まで悩んで慎重に決定」=韓国

8/21(水) 17:06配信

WoW!Korea

韓国青瓦台(大統領府)キム・サンジョ政策室長は21日、日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)延長の可否について「政府としては、韓国を信頼できないという国と敏感な軍事情報をやり取りすることが適切なのかという面では最後の瞬間まで悩み、慎重な決定を下す計画だ」と述べた。

 キム室長は同日、ソウルで開かれた韓国放送記者クラブ主催の討論会に出席した。「雰囲気はGSOMIA延長のほうへ傾いているようだ」との質問を受け「決定したことはない。米韓日を中心とする北東アジアの安保協力、非常に重要な事案であるため、簡単に決めることはできない」と語った。

 また「GSOMIA問題に関した学者としての見解」を問う質問には「青瓦台の政策室長が公の場で個人的な立場を話すのは適切ではない」としながら、「ただし、外交安保的判断が経済政策をはじめとする韓国政府の政策的努力に及ぼす影響については毎日注視しながら、対策を講じている」と答えた。

最終更新:8/21(水) 17:06
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事