ここから本文です

AIの力で超人になった全身まひの男を描く「アップグレード」新写真13点解禁

8/21(水) 15:00配信

映画ナタリー

「インシディアス 序章」のリー・ワネルが監督を務めた「アップグレード」より、新たな場面写真13枚が公開された。

【動画】「アップグレード」予告編(メディアギャラリー他15件)

近未来を舞台にした本作は、最愛の妻を殺され、自身は全身まひとなった男グレイ・トレイスの姿を描いたSFアクション。科学者によって“STEM”と呼ばれるAIチップを人体に埋め込まれた彼は、人間を超越した身体能力を手に入れる。グレイは脳内で“STEM”と対話をしながら、妻を殺害した組織に復讐を誓う。「インビテーション」のローガン・マーシャル=グリーンがグレイを演じた。

このたび公開された写真には、敵と対峙するグレイや彼に驚異的な力を与えた“STEM”本体が収められている。また“STEM”の開発者である科学者・エロンの姿も切り取られた。

「ゲット・アウト」「パラノーマル・アクティビティ」シリーズなどを手がけたジェイソン・ブラムがプロデューサーを務めた「アップグレード」は10月11日より東京・シネクイント、新宿シネマカリテほか全国ロードショー。



(c)2018 UNIVERSAL STUDIOS

最終更新:8/21(水) 15:00
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事