ここから本文です

【日本ハム】清宮が初の4番弾 右翼席上段へ4号ソロ

8/21(水) 19:07配信

スポーツ報知

◆西武―日本ハム(21日・メットライフドーム)

 日本ハムの清宮幸太郎内野手(20)が、1点を追う2回に同点4号ソロを放った。清宮は故障離脱の主砲・中田に代わって13日のロッテ戦(東京D)からプロ初の4番に。しかし、前日までの6試合で19打数3安打と結果を残せず、チームもその間、1勝4敗1分けと低調だった。8番打者として放った8日のオリックス戦(旭川)での3号ソロ以来の一発は、右翼席上段まで運ぶ特大弾。4番として7試合・25打席目の初アーチで、改めて長距離砲としての潜在能力をうかがわせた。

 しかし、新4番打者の同点弾もつかの間、先発の加藤がその裏、西武の強力打線につかまり4点を奪われた。

最終更新:8/22(木) 23:39
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/17(火) 22:20

あなたにおすすめの記事