ここから本文です

【中日】先発・小笠原が阿部、ゲレーロに連続被弾で6回途中4失点KO「申し訳ないです・・・」

8/21(水) 20:40配信

スポーツ報知

◆中日―巨人(21日・ナゴヤドーム)

 先発した小笠原慎之介投手(21)が、6回途中4失点でKOされた。5回まで2失点と好投していたが6回1死から阿部、ゲレーロに連続ソロを献上。序盤から巨人打線を幻惑した変化球が甘く入り、リーグ屈指の攻撃力につかまった。降板後は「申し訳ないです・・・」と一言だけ残し、うなだれた。

 18年に受けた左肘の遊離軟骨除去手術後、今季初先発だった10日のDeNA戦(横浜)は5回0/3、2失点。中10日での復帰2戦目も中盤まで好投したが、最後の粘りがきかなかった。

最終更新:8/21(水) 20:51
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事