ここから本文です

EXIT兼近、サインの高額転売に注意喚起「買うんジャネーの法則」

8/21(水) 13:23配信

オリコン

 お笑いコンビ・EXITの兼近大樹が20日、自身のツイッターを更新。サイン転売に独特の表現で苦言を呈した。

【写真】6000円で売買されたEXIT兼近のサイン

 兼近は「写真と食べ物の差し入れは現在基本的にお断りフェス開催中なのだがサインはゲロほど書きまクリステル滝沢」と、現在多くの人にサインを書いていることを明かしたが、自身のサインを転売しているアプリ画像を公開。「だからこんなもん6000円で買うんジャネーの法則過ぎ行く時」と、注意喚起した。

 ファンから「今日新幹線で遭遇してって書いてありますね!」と報告されると、「顔も覚えてるぜ! 隣の席でずっと話しかけてくれて写真べらぼうにしつこく頼んでくれたけどサインだけならと書いたのだ。。。涙」と、当時の様子を明かした。

 サインを求めるファンに向け「どこかで会えたら出来る限り書くからかかってこいやぁーー」と呼びかけ、「(サインの希少)価値なくしたるたるソースより醤油オンリー派」と“かねちー節”全開で、転売する人へ抗議の姿勢を見せた。「『もう書かない』のではなく『もっと書いて価値をなくそう』という考え方が兼近さんらしくて素敵だと思います」とファンに評されると、「ぐちゃゴリラ書きまくってやる!きめた!笑」と決意を新たにした。

最終更新:8/23(金) 6:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事