ここから本文です

フー・ファイターズ、テイラー・ホーキンスにあやかり名付けられた5歳の少年をステージに

8/21(水) 12:07配信

BARKS

フー・ファイターズが月曜日(8月19日)、北アイルランド・ベルファストで開いた公演で、5歳の少年テイラー君をステージに上げた。

◆公演の様子

テイラー君はこの日、フー・ファイターズの大ファンという両親に連れられ、人生初のコンサートを体験。ほかのオーディエンスから歓迎された上、彼が持っていたポスターに気づいたデイヴ・グロールからステージに招待されたという。

彼の名はドラマーのテイラー・ホーキンスにあやかり付けられたそうだ。母親のニッキーさんはBBCにこう話している。「私と夫が大ファンなので、彼は生まれたときからフー・ファイターズの音楽を聴いています。友人たちとコンサートへ行くことになり、息子を連れて行ったら楽しいだろうと思いました。コンサート・プロモーターに訊いたら、問題ないが、大音量になるから気をつけるよう言われたので、特別なヘッドフォンを用意しました」

「会場に着いたら、みんなが歓迎してくれて、前の方へ行くよう勧められました。そうしたら、デイヴ・グロールが、テイラーが5歳で、これが彼にとって初めてのコンサートだって書いたポスターに気づき、読み上げると、オーディエンスが“ステージに”って叫び、デイヴから“そのちっちゃな奴を連れてこい”って言われました」

ステージに上がったテイラー君は、怖気づくことなく、バンドが演奏する横で踊ってみせた。ニッキーさんがツイートしたその映像は、12時間で1万2,000回以上再生されている。テイラー君は、一生の思い出だけでなく、リストバンドやホーキンスのドラム・スティックなどのプレゼントも貰ったそうだ。

Ako Suzuki
Photo by Brantley Gutierrez

最終更新:8/21(水) 12:07
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事