ここから本文です

竹内まりや、広末涼子と20年ぶりタッグ…デビュー40周年ショートムービー

8/21(水) 4:00配信

スポーツ報知

 デビュー40周年を迎えたシンガー・ソングライターの竹内まりや(64)の音楽と詞の世界観からインスパイアされたショートムービー「Turntable」(全3話)が製作されることが20日、分かった。5年ぶりに発売する同名アルバム(9月4日発売)を原案に、1組の男女の出会いと別れを描く。主演は女優の広末涼子(39)。3週連続で公開される。

 竹内と広末の出会いは1997年。広末のデビュー曲「MajiでKoiする5秒前」を竹内が作詞作曲した。竹内の40周年を記念した同アルバムに「Majiで―」のセルフカバーが収録されることがきっかけで、同ムービーの主人公に広末が抜てきされた。

 2人のタッグは、広末の主演映画「秘密」(99年)の主題歌を竹内が歌って以来20年ぶり。広末は「(竹内が)今回の撮影にも現場に来てくださって、本当にお変わりなく、タイムスリップしたようなうれしい気持ちになりました。とても大切なアニバーサリーのこの作品に呼んでいただけてとても光栄です」と、“恩師”との再会を喜んだ。

 作品は広末演じる40歳の主人公が、かつて愛した男性との思い出を振り返る物語。主人公の20代の時を女優・白石聖(21)が、主人公が恋に落ちる男性を俳優・村上淳(46)が演じる。人気ドラマ「あすなろ白書」などの演出を手掛けた新城毅彦監督がメガホンを執る。

 同アルバムの収録曲を中心に竹内の音楽や歌詞が全編にちりばめられているため、広末は「物語の最後にこれぞまりやさんの世界観! という格言のようなセリフがあり、それがとても大人の心に響くフレーズなので、それをゴールに見ていただけると楽しめるんじゃないかと思います」と自信をのぞかせた。

 第1話は21日配信スタート。毎週水曜日に最新話が公開される。

最終更新:8/21(水) 4:00
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事