ここから本文です

【特集】タピオカ人気は岡山、香川でも ブームの影響で出荷量10倍になった商品も

8/21(水) 11:31配信

KSB瀬戸内海放送

 今、若い世代を中心に大人気の「タピオカ」。タピオカを求める人たちの長い列は岡山、香川でも珍しくありません。
 岡山、香川の人気店でブームの要因を取材。また、この影響で商品の出荷量が10倍以上になったという食品加工会社もありました。

 今、多くの人をとりこにしている、「タピオカドリンク」。タピオカとは、キャッサバと呼ばれるイモから取ったでんぷんを水で溶いて固めたもので、もちもちとした食感が特徴です。

台湾の本格タピオカドリンクが岡山で

(記者)
「岡山一番街に突如として現れたこの長い行列。お目当ては本格台湾タピオカドリンクです」

 去年11月にオープンした、「台湾甜商店」。オープン当初は40メートル離れたデパートの入り口まで行列が続いたこともあったそうです。東京、大阪に続き、全国4店舗目を岡山にオープンしました。

(お客さんはー)
「意外と安いしおいしい、タピオカがおいしい」
「他のところと比べて、甘すぎないところ」
「台湾、まじ台湾」

 オーナーがタピオカの本場・台湾の出身で、厳選したもちもちのタピオカと茶葉を独自のルートで直接仕入れています。

 お茶の甘さや氷の量を選ぶことができ、甘さひかえめですっきりとした味わいを楽しむことができます。

(台湾甜商店 岡山一番街店/鳥越瑞歩 マネージャー)
「台湾から直接仕入れている食材なので、そのもちもちっとした食感とか味付けも台湾で教わったものをしっかりさせていただいてるので。甘いのがちょっと苦手かなとかいう人でもさっぱり飲んでいただけます」

ミルクティーだけじゃない!フルーツ×タピオカ

 高松市のゆめタウン高松に2014年にオープンした「Teaway」です。ここ2年ほどは、平日でもほぼ毎日行列ができるようになったそうです。人気の秘密は…

(お客さんはー)
「パッションオレンジ」
「いつもマンゴーです」

 タピオカドリンクといえばミルクティーのイメージが強いですが、Teawayではフルーツを使ったタピオカドリンクを数多く取り揃えています。


 今、期間限定販売で大人気なのが沖縄パインスムージー。パイナップルスムージーの下にさわやかなレモンジュレとタピオカが入っていて、さっぱりとした味わいは夏にぴったりです。

1/3ページ

最終更新:8/21(水) 13:44
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事