ここから本文です

和食とプロジェクションマッピングが融合? 上野「モリキュール」、ライブ感あふれる調理シーンも人気、和牛も真空状態に

8/21(水) 20:30配信

アーバン ライフ メトロ

気になるコース料理の価格は4800円から

 実際にコース料理を食べてみて、「非日常を演出する」「誰も見たことのない」「固定観念にとらわれない」という、3つの要素が網羅されているのがよくわかりました。

「エンターテインメント型」と聞いていたので、パフォーマンスに比重が置かれていると思っていましたが、それらはあくまで料理のコンセプトをより深く理解して、おいしく食べてもらうための手段。和食材へのアプローチをこれまでにない独自の手法で行い、意外性に富む料理に仕立て、エンタメ性をもって提供する。その「イノベーティブ」な世界観は、総合デザインによって完成されるので、「体験」してこそわかるものといえます。

 気になるコース価格は5品が4800円から、7品が6000円から、9品が7500円から(予約サイトによっても価格の相違あり)。飲み物は、料理とのペアリングや飲み放題付きの価格設定もあります。日本酒のラインアップが豊富なのも、同店の特徴のひとつです。

 オープンより1年、目下のところインバウンドの利用が多いとのこと。日本人も楽しめる内容なので、いつもとは違う食シーンを楽しむ手札のひとつにおすすめです。

ULM編集部

2/2ページ

最終更新:8/21(水) 20:30
アーバン ライフ メトロ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事