ここから本文です

「手品先輩」第8話、保育士役で牧野由依が登場 「かわいい声だと思ったら」と驚きの声

8/21(水) 14:22配信

AbemaTIMES

 8月20日より順次放送中のアニメ「手品先輩」第8話に、牧野由依が保育士役で出演した。牧野は、「ツバサ・クロニクル」のサクラ役や「アイドルマスター シンデレラガールズ」佐久間まゆ役などで知られる声優。

 「手品先輩」は、アズによる「ヤングマガジン」にて連載中の同名漫画が原作。手品が大好きなのにアガリ症のせいで失敗率100%という先輩に、無理やり奇術部に入部させられ、“助手”にされてしまうところから始まるギャグアニメだ。

 第8話では、先輩が保育園を訪れ、園児たちの前で手品を披露した。保育士役を演じたのは、なんと牧野由依。まさかの豪華キャスティングに、Twitter上では、「保育士さんかわいい声だと思ったら牧野由依さんだった!」「牧野由依さんだったのか」と驚く声が多く上がった。牧野は過去にも「手品アニメ」に生徒役を演じており、「モブに牧野由依て」と視聴者を驚かせていた。

 また、園児役を演じたのは、前田玲奈、田澤茉純、田辺留依、古城門志帆、藤原夏海。こちらのキャスティングも「君たちの中人達は豪華すぎやしませんか?」「幼稚園児のキャストが中々豪華だったような」と話題になっている。

(C)アズ・講談社/手品先輩製作委員会

最終更新:8/21(水) 14:22
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事