ここから本文です

根井三郎は現広瀬小出身 ユダヤ難民救済の外交官

8/21(水) 13:38配信

宮崎日日新聞

 宮崎市は20日、ユダヤ難民の救済に尽くした旧広瀬村(現宮崎市佐土原町)出身の外交官根井三郎(1902~92年)が、広瀬尋常高等小学校(現広瀬小)出身だと分かったと発表した。「根井三郎を顕彰する会」(根井翼会長)が広瀬小に調査を依頼したところ、卒業名簿に氏名があった。

宮崎日日新聞

最終更新:8/21(水) 13:38
宮崎日日新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事