ここから本文です

『Heaven?』石原さとみと相武紗季、“美女”共演にネット興奮「マジで最高」

8/21(水) 17:30配信

クランクイン!

 女優の石原さとみが主演を務めるドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』(TBS系/毎週火曜22時)の第7話が20日に放送され、ゲストとして女優の相武紗季が登場。ヒロイン役の石原との共演シーンが描かれるとネット上に「嬉しい共演」「マジで最高」などの声がSNSに寄せられた。

【写真】相武紗季がゲスト出演! 『Heaven?』第7話フォトギャラリー


 「ロワン・ディシー」開店から1年。店は鱸(田口浩正)や小枝(矢柴俊博)といった常連客や新規の客で賑わっている。そんな中、店でハプニングが発生。仮名子(石原さとみ)の機転でこと無きを得るが、伊賀(福士蒼汰)は、サービスマンの存在意義について悩み始める。一方、美くしい常連客・香宮(相武紗季)が来店し、シェフの小澤(段田安則)は色めき立つ…。

 決まって火曜日の夜に来店することから店の男性陣が“火曜日の君”と噂する常連客の香宮。シェフの小澤をはじめ男性陣が香宮の現れるのを期待する火曜日の夜に彼女は来店。店の扉が開き香宮を演じる相武が画面に映し出されると、ハイヒールにワンピースドレスという上品な装いと彼女の笑顔に「わー!清楚な相武紗季めっちゃ可愛い!」「めっちゃキラキラしてる…」などの声がネット上に多数集まった。

 ある日、「ロワン・ディシー」の一行が公園で昼食を摂ろうとすると、そこにジャージにTシャツ姿で髪もボサボサの香宮が現れる。彼女の職業は実は漫画家で、締め切り間近でアイデアに煮詰まってしまい公園に来ていたのだった。香宮を追いかけて来た担当編集者が何も食べていない様子の彼女を気遣い、作って来た弁当を差し出すと、イライラが募っていた香宮は「こんなの今食べたら…眠くなるでしょ~!」と弁当箱を叩き付けようとする。香宮が弁当箱を振り上げて、両手で机に叩きつけようとしたところで、仮名子はそれを止めると「あなた、こんなことしちゃ食べ物の神様に叱られるわよ!」と叱責。

 ヒロイン役の石原とゲスト出演者として登場した相武の共演シーンに対してSNS上には「嬉しい共演やぁ!!」「石原さとみに相武紗季…神…」「マジで最高じゃないかー!!」などのツイートが殺到した。

最終更新:8/21(水) 18:04
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事