ここから本文です

ヒプノシスマイク公式ドリンク、大阪城ホールで無料配布

8/21(水) 22:00配信

Lmaga.jp

男性声優キャラによるラップバトルプロジェクト『ヒプノシスマイク』(通称:ヒプマイ)が、公式ドリンクを開発。9月7日・8日に「大阪城ホール」(大阪市中央区)でおこなわれるライブで無料配布される。

【写真】ヒプマイドリンク プロトタイプA/B

レコード会社「キングレコード」が原作を手がけ、男性声優12人が担当するキャラクターたちが、ラップバトルを繰り広げるという同プロジェクト。声優陣が出演するヒプマイの番組(ニコニコ生放送)に寄せられた「カラオケでラップを歌いすぎて喉が枯れてしまう」というお悩みに対し、「ヒプマイドリンク作っちゃう!?」と盛り上がったことをきっかけに、本気のドリンク開発がスタートしたという。

専門家チームとともに、実際に「声」のケアを日常的におこなっている声優陣の意見も取り入れ、現在改良を重ねており、ファンにも参加してもらい最終型を目指そう、ということで2種類のプロトタイプが誕生。

このプロトタイプドリンク(320円・税別)は、11月から期間限定でオープンするオフィシャルストア(場所未定)で限定販売される予定だが、それに先駆け、大阪公演で2日間にわたり無料配布される。場所は「大阪城ホール」外の南玄関前駐車場(予定)でチケットを持っていない人も対象に。9月7日は10時から、8日は9時から配布され、なくなり次第終了。

最終更新:8/21(水) 22:00
Lmaga.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事