ここから本文です

今夏マドリー加入のヨビッチ、レンタル移籍報道に「笑わされる」

8/21(水) 12:30配信

超WORLDサッカー!

レアル・マドリーに所属するセルビア代表FWルカ・ヨビッチ(21)が、レンタル移籍の噂について言及した。スペイン『マルカ』がセルビア『Novosti』を引用して伝えている。

昨シーズンにフランクフルトで公式戦48試合27ゴール7アシストの成績を収めてブレイクしたヨビッチ。その活躍が認められ、今夏には推定移籍金6000万ユーロ(約70億8000万円)でマドリー入りを果たした。

しかし、プレシーズンをノーゴールで終えると、ジネディーヌ・ジダン監督の心が掴めなかったとし、最近、セルビアメディアが他クラブへのレンタル移籍の可能性を指摘。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』では、ミラン行きの噂も報じられた。

それでも本人はこの噂を意に介していない様子。報道に対して「笑わされる」と否定している。

「そのようなストーリーには笑わされるよ。メディアは常にそのような話をするからね」

「僕は、プロキャリアをスタートして以降、いろいろな種類の噂を言われ続けた。慣れてるよ。そういうものが常にあるということは受け入れている。時間が真実を教えてくれるはずさ」

「監督は僕を信じてくれているし、それは変わっていないと思っている。彼は選手としても監督としても世界最高の一人だからね。とても満足しているよ」

超WORLDサッカー!

最終更新:8/21(水) 12:30
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事