ここから本文です

東京V、今季加入のセルビア人FWネマニャ・コイッチと契約解消…「セルビアからサポーターとして応援しています」

8/21(水) 18:15配信

超WORLDサッカー!

東京ヴェルディは21日、セルビア人FWネマニャ・コイッチ(29)との契約を双方合意の下で解消したことを発表した。なお、同選手は21日深夜のフライトでセルビアに帰国する予定だ。

コイッチは、セルビアのラド・ベオグラードでプロキャリアをスタート。パルチザン・ベオグラード、イスタンブールスポルなどを経て、2018年7月にFCオルダバスに加入。ラド・ベオグラードとパルチザン・ベオグラード時代には、チャンピオンズリーグ予選とヨーロッパリーグを経験していた。

今シーズンは明治安田生命J2リーグ開幕節のFC町田ゼルビア戦で開幕スタメンを飾り、第13節のアビスパ福岡戦、第14節のレノファ山口FC戦でJリーグ初ゴールを含め2試合連続ゴールを記録。だが、永井秀樹新監督就任以降はベンチ外が続いていた。今シーズンはリーグ戦9試合2ゴール、天皇杯1試合の出場となっていた。

シーズン途中の退団となったコイッチは、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「残念ながら東京ヴェルディを退団することになりました。東京ヴェルディがJ1に行けるように全力で戦ってほしいです。今年J1に行けることを願っています。セルビアからサポーターとして応援しています」

超WORLDサッカー!

最終更新:8/21(水) 18:15
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事