ここから本文です

2学期スタートにあわせて 通学路の安全確保へ 警戒活動

8/22(木) 19:57配信

UTYテレビ山梨

UTYテレビ山梨

小学校で2学期がスタートした山梨県都留市では、8月22日、警察官や地域住民による通学路とバスの停留所の警戒活動が行われました。
この活動は登下校中の子どもが巻き込まれる事件や事故が全国で相次いだこと受け大月警察署が実施しました。
このうち2学期の始業式が行われた都留市の禾生第一小学校の通学路には警察官や地域のボランティアなどおよそ30人が立ち、児童の登校を見守りました。
また、登校の時間帯に通勤ラッシュで混雑する交差点ではドライバーに注意を促す旗で安全な横断を確保し、児童がスクールバスを乗り降りする際に周辺に不審な人がいないかも確認しました。
警察と地域住民の見守り活動は今後も定期的に行われます。




[UTYテレビ山梨]

UTYテレビ山梨

最終更新:8/22(木) 19:57
UTYテレビ山梨

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事