ここから本文です

永野芽郁がキスマイの対応をジャッジ!「キスマイ超BUSAIKU!?」

8/22(木) 16:20配信

cinemacafe.net

「Kis-My-Ft2」の7人が真のカッコイイ男になるため“脱ブサイク”を目指して様々な難題にチャレンジする「キスマイ超BUSAIKU!?」の8月22日(木)今夜放送回に、女優の永野芽郁がゲスト出演。永野さんはキスマイメンバーの行動にどんな反応を示す!?

【写真】「キスマイ超BUSAIKU!?」スタジオの様子

今回は永野さんのほか大久保佳代子、ひかぷぅもゲスト出演し、「オンナはそういうのが一番キライ」というテーマでお届け。

街の女性たちに「女心が分からない男性の言動とは何か?」をインタビューすると「昔の彼女のことなど、全て報告すればいいと思っている」、「出会ってすぐに自分がどれだけ凄いかを自慢する」など厳しい意見が。そんな世の女性たちに永野さんが「女性って面倒くさいですね…(笑)」と意外な反応をみせると、キスマイメンバーも「えええ!仲良くなれそう!味方ができたぞ!」と大盛り上がり。


「彼女から“実はバツイチなの”と言われた時」の対応をキスマイメンバーが自ら考えVTRで実演、ゲストと一般女性70人が辛口審査しランキングしていくコーナーでは、永野さんが宮田俊哉の対応に10点満点をつける。そんな宮田さんの神対応に注目。

また二階堂高嗣の「(別れた)男に感謝。こんな素敵な人を手放してくれて」の決めゼリフには一般女性から「素直にうれしい」「ポジティブでうれしい」と大絶賛の声。藤ケ谷太輔の対応にも女性たちから「誠実で安心感ある」と高評価が。大久保さんが「これを言われたらうれしい!」と褒めちぎった藤ヶ谷さんの名セリフとは!?


また今回はメンバー1人がMCとしてゲストに様々な話を聞く「キスブサトーク」も展開。“私、実は○○なんです”というテーマに永野さんは「おっとりしているように見えて、実は…」と想像もできない素顔を告白。スタジオも驚く永野さんの日常に迫る。

今回、キスマイメンバーとトークで盛り上がる永野さんが声優として出演する劇場アニメ『二ノ国』は8月23日(金)より全国にて公開。

現実世界と隣り合わせなのにまったく違うもうひとつの世界“二ノ国”。現実とこの“二ノ国”を行き来する高校生たちを描く同作で、永野さんは現実世界の高校生・コトナと、“二ノ国”のエスタバニア王国の姫君・アーシャ姫の二役を演じている。


また主人公の車イス生活を送る秀才・ユウに山崎賢人、新田真剣佑がユウの親友でコトナの彼氏・ハルを演じているほか宮野真守、津田健次郎、坂本真綾、梶裕貴、山寺宏一ら実力派声優も脇を固める。

「キスマイ超BUSAIKU!?」は8月22日(木)24時25分~フジテレビで放送。

最終更新:8/22(木) 16:20
cinemacafe.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事