ここから本文です

いわくつき物件に幽霊が…… 憑かれるどころか“お憑き合い”してしまう漫画に「うらめしや ちがう うらやましい」

8/22(木) 19:30配信

ねとらぼ

 いわくつきアパートに住むことになった主人公が、幽霊と同棲することになった漫画『それはもう、お憑き合い』が「うらやましい」「続きが読みたい」と人気です。作者はさいとうジェームズさん。

【画像】マンガを全部見る

 いわく付きアパートを借りた清子。案の定、部屋に幽霊が出てきます。生臭い吐息、意味不明の呪文、傷だらけのおぞましい見た目の幽霊は、清子の首をすごい力で絞めてきます。しかし、清子も普通ではありませんでした。幽霊が物理攻撃できるならこちらからも物理攻撃できると拳を振りかざし、見た目が不潔、言いたいことがあれば主張しろ、と怒鳴りつけます。

 さらに、一緒に住んでいるのに自分が家賃を全額負担するのはおかしい、と幽霊に詰め寄り、同棲するのなら身だしなみをちゃんとして、家賃も体で払うように要求します。その結果……なんとかわいく変身した幽霊と同棲し、家事をやってもらうことになりました! 清子、強い……。

 そして、家に帰ると幽霊の菊ちゃん(享年28歳)がご飯を作って待ってくれているという癒しの生活が始まりました。菊ちゃんは生前、男に貢いで借金地獄に陥り、その上彼の十八股が発覚するという不幸な人生を送っていました。彼が他の女に刺されて恨みをぶつける先がなくなったため、彼に似ている男に怨念をぶつけることで発散してきたのです。

 そんな菊ちゃんですが、本当に求めているのは普通の幸せ。清子は一緒に幸せを見つけようと菊ちゃんを励まします。実は菊ちゃん、元カレに顔が似ている清子と一緒に暮らしているだけで、けっこう幸せになりかけているのでした。

 恐ろしい幽霊に真っ正面から反撃して正論を浴びせる強い清子がカッコイイ。そのおかげでかわいい菊ちゃんと癒しの同棲生活ができたんですもんね。うらやましい! ホラー、ラブコメ、百合……が全部詰まったぜいたく漫画です。

 この漫画の読者からは「うらめしや ちがう うらやましい」「可愛くて家事全般やってもらえて幽霊フォームで泥棒不審者を撃退……めっちゃええやん!」「よく見たら百合だ!!大歓喜!!狂乱乱舞!!」「続編希望です…!!」など夢のような展開に喜ぶコメントが寄せられています。

画像提供:さいとうジェームズさん

ねとらぼ

最終更新:8/22(木) 20:17
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事