ここから本文です

吉田朱里 ホールツアーに感激「持ち歌3曲でも…夢は言い続けたらかなう」

8/22(木) 23:09配信

東スポWeb

 アイドルグループ「NMB48」の女子力が高いメンバーで結成されたユニット「Queentet(クインテット)」の吉田朱里(22)、太田夢莉(19)、渋谷凪咲(22)、村瀬紗英(22)が22日、神奈川県民ホールで初のホールツアー「Queentet Summer LIVE 2019~WANTED!girl or lady?~」を行った。

 リーダー的ポジションで、美容系ユーチューバーとしても大人気の吉田は、自ら立ち上げたアパレルブランド「Amiuu wink」やコスメブランド「B IDOL」も好評で、ファッション誌「Ray」の専属モデルとしても活躍する。

 客席に女性専用エリアが設けられるなど、観客2600人の6割は女性ファンが占めた。

 公演では「Which one」「甘い妄想」など全26曲を披露した。

 中盤のMCでは、ツアータイトル「WANTED」に絡めて、4人が指名手配されている設定で、NMBメンバーからの告発映像が流れた。

 太田は先輩の吉田が「メンバーに貢ぎすぎ」と告発。太田自身も貢がされてるようで、「(吉田から)貢がれて早数年。昨日も飲み物を2回買ってもらった。自動販売機で飲み物を買おうと小銭を出そうとしたら、『これはこう買うのよ』と、Suicaをピッとしてくれた」と明かした。

 夏祭りをイメージした演出では、出店などが並べられたステージに、4人は浴衣姿で登場し、「蛍」「夏の催眠術」「僕の打ち上げ花火」をお面を手に熱唱した。

 最後に吉田は「NKB48から結成されたユニットで、持ち歌3曲で、こんな大きな会場でホールツアーができるとは思わなかった。夢は言い続けたらかなううものだなと思った」と驚きの表情。さらに「いつかもっと大きなアリーナとかで羽ばたきたい。夢を夢のままで終わらせないように、乗り越えてかなえていきたい」と力を込めた。

 なお、吉田はアンコールで自身がプロデュースするコスメブランド「B IDOL」から今秋、新色リップ3種類の発売が決定したことを報告すると、女性ファンから歓声が上がった。

 同ツアーは29日に大阪・オリックス劇場、30日に愛知・日本特殊陶業市民会館フォレストホールで行われる。

最終更新:8/23(金) 18:56
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事